生前対策ANTEMORTEM MEASURES

  1. HOME
  2. 業務内容
  3. 生前対策

長生きして感謝されるための生前対策

借入金でマンションを建設した地主様から「長生きして借入金が減ってしまっては、多額の相続税がかかるから長生きしたら大変だ。」といった話をしばしば耳にします。
建設会社の担当者によっては、「建設時」の節税効果について大きく喧伝されることもあるようです。
アセッツ会計事務所は、建設前の建設による相続税の節税額の算定のみではなく、時の経過による借入金の減少に対応する建設後の相続税の長期的な節税案の提案もさせていただきます。

1生前贈与

生前贈与とは、被相続人である自分が死んでしまう前に、自分の財産を分け与える行為のことで、被相続人が死亡してからの相続とは区別されます。
生前贈与を行った場合、相続による相続税の算定において、生前贈与した金額に対応する税額を抑えることができます。
ただし、贈与税が非課税となる制度や、贈与税の税率が軽減される制度を利用する必要があります。誤った方法で生前贈与を行ってしまうと、高い税率で算定された贈与税を支払わなければならなくなることもあるので注意が必要です。
生前贈与については、相続税との比較を含む適切なプランニングが必要になります。

2節税対策

生前贈与の他にも効果的な節税対策はまだあります。例えば、マンション・アパート等の建築・購入や法人の活用といった方法もあります。
節税対策については、お客様の状況によって実に様々な方法で対策することができます。まずは是非一度ご相談ください。

業務の流れ

お気軽にご相談ください。
相続に強い税理士が対応いたします!

※事前のご予約で、面談は営業時間外や休業日(土日・祝日)も対応いたします。
※メール・FAXは24時間受け付けておりますが、確認次第のご連絡になりますことご了承ください。